2013-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

self remake体験 in 草津 ~report~ - 2013.01.30 Wed

先週末に、輸入カーテン・モンルーベさんにて、self remake体験イベントを開催しました!
ご参加いただいた方々、どうもありがとうございます。

self remake logo self remakeとは、自分でしっくいを塗ったり、簡単なインテリアを作ったりして、自分のお家をもっと好きになるように、ずっと楽しく暮らせるように、...ということをコンセプトにしています。

今回は、滋賀(京都)でナチュラルインテリアに似合う輸入カーテン選びができる、モンルーベさんにお店の一角をお借りして、しっくい塗り体験イベントを実施しました。

当日ご参加いただいた方は、築1~3年、新築をお考えのご家族でした。

築年数が浅いと、ちょっと手入れをしたいけど、あんまり費用が掛けられない...という悩みをお持ちだったり。
本当は塗り壁にしたかったけど、予算の関係でクロスにしてしまったことをちょっと後悔してたり...。

もちろん、10年以上経ってから、自分で何とかしたい!って方も多数いらっしゃるのですが、意外と築年数が浅い方が、ご自分の家に愛着を持っていて、自分で手を加えてもっと良くしたい!という声も増えているのです。

まず、最初に、スイスしっくいの特性を知ってもらうためのお話をさせてもらいます。天然100%で塗りやすい、ということだけではないんです。

と、その前に、お子様が退屈して、しっくいを塗り散らかして大変なことにならない様、カルクウォールを使った雑貨作りに没頭していただきます(^^ゞ お子様優先で、この会は始りましたので、この後なんと30分以上!、お子様たちには創作活動に集中してもらいました。ご協力、ありがとうございます<(_ _)>

sr-1301-03


で、この隙に、しっくいを塗るにあたって必要な下地の状態・周りを汚さないための養生の仕方を、簡単にご紹介。詳しくは動画でもご案内しています。→http://self-remake.com/works/

そして、参加された方の現在のお住まいの状況と、ご希望のself remakeをみんなで確認していきます。家を建てる時に、同じこだわりを持っている方々なので、特に話しにくい雰囲気はなかったはず?です。

sr-1301-2

この日は、コテで塗るまっ白なしっくいの質感が出るカルクウォールと、薄付きのタイプでローラーやスポンジでも塗れるカルククリームと、両方体験をしていただきました。また、当日は、しっくいと相性の良い、無垢材についてのご紹介も。

自然素材のインテリアを取り入れたいけれども、いったいどんなものでどれくらいするのか、どういう所に頼めばいいのか、どうやったら自分でできるのか…?。道具も貸し出していますし、まだまだ少ないですが、関東・関西を中心に、対応できるサポーターズショップを展開中です。

self remake image


次回は、京都で開催予定です。次回のコラボ相手はこちら→丸嘉さん
塗り壁体験も行いますが、リボス自然塗料でのエイジング体験を予定しています。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ikeco

Author:ikeco
スイスしっくい「カルクウォール」、「リボス自然塗料」の輸入元である、株式会社イケダコーポレーション(→http://iskpark.com/)で営業を担当しています!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

top (1)
photo page (18)
news (35)
partner (11)
未分類 (1)
about Calkwall (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。